MENU

返済を効果的に進めるためには

借りている金額に応じた毎月の返済金額設定となっているプロミスでは、借りる金額を少なくすれば毎月の返済金額も少なくなります。ただ、少しずつの返済では借り入れの残高がなかなか減っていかないので、どうしても完済までには長い期間がかかってしまいます。

 

長い期間かかっても少しずつの返済ができれば良い、低負担で余裕を持って支払いが続けられば良いと考える、感じるかもしれませんが、なかなかそうもいきません。というのも、プロミスで借りている間は借り入れ期間に応じて利息がかかってしまうので、長期間の返済となると利息総額が膨れあがってしまうのです。

 

だらだらと返済を続けるのは最も良くないプロミスでの返済の進め方とも言え、なるべくなら早くに完済ができるように効果的に、効率的に返済は行いたいものです。そうなった際に月々に少しずつの返済となると得策とはいえないため、なるべく早くに返し終えられる返済の方法、進め方を考えておく必要があります。

 

プロミスの返済は毎月の決められた金額を期日までに入金をすればよいのですが、加えて上乗せをしての返済、入金も受け付けています。任意で返済金を上乗せできるので、お金に余裕があるときに上乗せをしての繰上げ返済を行っておけば、その分だけ借り入れ残高が返済できるので早くに返し終えられるようになります。

 

月々に数千円を乗せて返済をするだけでも大きく変わってくるので、プロミスの返済をうまく進めたいなら少しでもいいので上乗せをして毎月の返済を進めるようにしてください。お金に余裕がなければ最低額となる約定返済金額の入金で仕方がありませんが、余裕があるなら無駄遣いをするのではなく、返済に回しておくべきです。

 

多めの返済を進めるとどの程度の期間の短縮に繋がるか、返済総額の軽減に繋がるかはプロミスのコールセンターへの電話や店舗窓口での直接の相談でも確認ができるので、店舗が設置されている北海道の札幌市にお住まいの方などはhttp://www.cardloan-prm.com/hokkaido/sapporo.htmlこちらのページからプロミスの店舗に関する営業情報を確認し、来店をして相談をしておくと良いでしょう。