MENU

モビットでの借り入れとの違いはどこにあるか

消費者金融の中でもプロミスの借り入れは優れているのですが、それでも他の消費者金融と比較や、別の借り入れ先の利用も検討してみるのも良いです。アコムにしてもアイフルにしても、プロミスとサービス内容自体は似ていますが、それぞれで異なる部分はあるので比較は欠かせません。

 

ただ、消費者金融で借りるにあたっては多少のサービスの違いがあるとしても、基本的な根本の部分には大きな違いはありません。上に挙げたサービスに関してもプロミス同様に審査時間は最短30分、融資は最短1時間となっているのでほとんど同じ条件です。

 

借りるための審査基準に関しても大きな違いはなく、新規申し込み時の審査通過率に関しても公表がされているIR資料を見ても大差はありません。

 

もし別のサービス内容、条件となる消費者金融と比較をしたいなら、注目をすべきはモビットです。モビットは消費者金融でありながらプロミスなどとは異なる内容となっており、限度額は最大で800万円、金利は下限で3.0%の実質年率とどちらかと言えば銀行に近い貸し付け条件となります。

 

審査基準に関しても銀行に近い部分があり、モビットはアルバイトの方、パート主婦の方では利用がしづらい面があります。正社員や公務員などの安定した収入を得ている方の借り入れが中心となるので、総量規制の範囲内ではありますが大きな金額を借りられる可能性もあります。

 

それでいてhttp://cashing-form.com/kanagawa/fujisawa.htmlのようにローン申込機を利用してのモビットの最短即日融資での借り入れにも対応をしているので、土日にお金が必要になっても素早く借りられて便利です。

 

モビットは消費者金融と銀行の良さを併せ持ったサービスと言えるので、プロミスとの比較をするには十分な借り入れ先となっています。